本日 44 人 - 昨日 73 人 - 累計 79636 人
RSS
今月1日関西出張で仕事に行った際、ついでにGOTOで京都一泊してきましたが、上限が下がったり、追加が決まったりと、毎日「損だ、特だ」という話で盛り上がっています。ただ、FPとしては、得な情報は注意しつつも、使いたい時に使えばいいから、少し落ち着こうかなと思っているところです。さて、今回、ベネッセ教育サイトで、山本節子が執筆する住宅ローンコラムが公開されています。先日、住宅ローンの完済完了の年齢が上がり、73歳になっているという新聞記事がありましたが、特に今年は、新型コロナウィルスの影響で、賃金が下がったり、ボーナスが無くなったりと、住宅ローンを返済することは本当に大変です。興味のある方はぜひお読みください。

マネーフォワードで順番に担当している家計相談。今回は、當舎緑が担当しています。晩婚ご夫婦の貯蓄についての家計相談コラムです。ご興味のある方はぜひお読みください。

せっかくGO TOキャンペーンが始まったものの、東京都では不要不急の外出を控えることを要請されるなど、4連休が始まったといっても、外出もできず、どうしようかとおもっているかたもいらっしゃるかもしれません。さて、子どもにかけるお金を考える会、菅原直子が執筆した「子どもが私立理系!?・・・」コラムが公開されています。今後の経済状況は明るいとは言えません。特にお子様がいらっしゃる家庭では子どもの教育費によって、家計の状況は劇的に変わります。引き続き、自分の家計、今後の予定などをしっかりと確認しておくことが欠かせないでしょう。

東京都の感染者数が100人超えの日々が続いています。日常では、学校の休校も終了し、通勤も通常に戻った方も多いでしょう。ただ、日常に戻ったようで中々元通りの日常を取り戻すのは難しいかもしれません。さて、今回、ベネッセ教育サイトで、メンバーの畠中雅子が、コロナ禍をくぐりぬけた家計の点検コラムについてお話しています。興味のある方はぜひお読みください(^^ゞ

メンバーの畠中雅子が、ベネッセ教育サイトの中で、「9月入学の影響」コラムを執筆しました。9月入学は、日本のグローバル化を進めるために、ずっと議論がありましたが、今回の新型コロナの影響で、一気に議論が進むのか、目が離せません。よろしければお読みください。

次のページ